これ以前は、「しんちゃんの舞台裏日記」をご覧ください。

2020年10月23日金曜日

栗ごはん

先日、嫁さんに栗ごはんを作ってもらいました。 
栗は、ほがらかファミリー音羽の子どもたちが、お隣のお寺でひろってきたものです。 
栗ごはんおにぎりにして、お寺の住職さんにお礼がてら持っていきました。
とっても喜んでくださいました。 
いつも、お世話になっているご近所さんにもお裾分け。
これまた、とっても喜んでくださいました。
栗ごはんおにぎりは、いろんな形に変身して戻ってきました。 
野菜に変身したり、花に変身したり、人の笑顔に変身したり。 

栗ごはんのできあがり~!

 
栗ごはんおにぎりたちの出動!

 
絵本を読む人・しんちゃん

2020年10月22日木曜日

三重県志摩市_心road(こころーど)

三重県志摩市の就労継続支援事業所「心raod(こころーど)」にうかがいました。 
心raodは、ぼくの友人がやっていて、いろいろ教えてもらおうと思ってうかがいました。 
将来的なことを考えて、就労支援についても、イメージを持っておきたいと思ったのです。 
ほがらかファミリー音羽に通ってきてくれている子どもたちと、これからもずっとおつきあいしたいからね。 
いろんなことが、とっても参考になりました。 

心raodは、とってもステキな事業所です。 
スタッフの皆さんがやさしい。 
利用者さんを包み込んでくれるような雰囲気です。 
考え方も、ぼくらと根っこが同じで、とてもうれしくなりました。 
今後も、いろいろ学ばせてもらおうと思っています。 
心raodの皆さん、ありがとうございました!

 
 
絵本を読む人・しんちゃん

2020年10月21日水曜日

三重県紀宝町_ファミリーサポートセンター

三重県紀宝町のファミリーサポートセンター主催の講座で講演をさせていただきました。 
やっぱり、人の前に立って、自分の思いを伝えるのはいいですね。 
18年間、この仕事をしていますが、いまだに緊張感があります。 
実は、この緊張感が心地よいんです。 
ポイントの絞り方も、常にバージョンアップしています。 
今回は、「安心」と「自信」に絞り込んで話をしました。 
参加していただいた方々の心に、少しでも響いたとしたら、とてもうれしいです。 
何よりも、コロナ禍の中、講演会を開催していただいた主催者の方々に感謝です。 

そして、次回は、小さな子どもたちへの絵本ライブの依頼をいただきました。 
年度内に開催される予定です。

 
心地よい緊張感の中で話をします。

 
絵本を読む人・しんちゃん

2020年10月20日火曜日

草刈り

隙間時間でほがらか農園の草刈り。 
次の日曜日に、ほがらかファミリー音羽のさつまいも掘りです。 
子どもたちが走り回りやすいように草を刈っておきます。 
あとは、1日前くらいに、蔓を刈って、マルチを外せばできあがり。 
おいもちゃんがいっぱいできていますように!

 
 
絵本を読む人・しんちゃん