これ以前は、「しんちゃんの舞台裏日記」をご覧ください。

2019年8月24日土曜日

三重県志摩市_阿児アリーナ(しま子育て応援団)

昨日、埼玉県のコミーから車で三重にたどり着いたのは、今朝の3時半。
2時間だけ仮眠をとって、シャワーを浴びて、再びたいちくんと合流して出発です。
三重県志摩市の阿児アリーナで、しん&たいちの「絵本ライブ&あそびひろば」です。
主催は「しま子育て応援団」です。
志摩の皆さんには、ず~っと昔からお世話になっています。
仕事だけではなく、お互いに家族づきあいのような関係です。
大好きな志摩の皆さんに会えるだけで、寝不足は吹っ飛びます。
しかも、今回はたいちくんとのコラボなので、さらにうれしい。
前半は、ぼくの絵本ライブ。
会場には、子どもたちと大人の笑い声が響きます。
後半はたいちくんのあそびひろば。
子どもだけではなく、お父さんも大活躍してくれて大盛り上がりでした。

終わってからは、スタッフの皆さんと昼食をいただきながら、いろんな話をしました。
お互いの仕事のこと、家族のこと、将来のことなど、話が尽きません。公私の分け隔てがないこの関係は、とっても心地よいです。
ちなみに、お世話になっている志摩の皆さんは、団体の枠を超えた「志摩美人倶楽部」という名称もあります。
かつては「自称」とついていたのですが、最近は正真正銘の美人倶楽部です(笑)。
ず~っと長きにわたって、ぼくたちを公私とも応援してくださる皆さんとの関係は、宝物です。
帰りの車中で、しみじみ「ありがたいな~」という言葉が、ぼくとたいちくんの口から繰り返し出てきました。


今年もたくさんの皆さんが集まってくださいました。


小さな子たちも一緒にね!


子どもたちが寄ってくる!寄ってくる!


お父さん、大活躍!


絵本を読む人・しんちゃん

埼玉県川口市_コミー株式会社

8月23日(金)、埼玉県川口市のコミー株式会社をたいちくん、浅井さん、ぼくの3人で訪ねました。
コミー株式会社は、特殊ミラーのメーカーで、世界を相手にしているすごい会社です。
コミーは、ぼくたちを応援してくださっていて、今回はぼくたちの今後の活動についてのお話をするとともに、皆さんのご意見をうかがうために来ました。

中心となった話題は、たいちくんの「あそびひろば」です。
既存のおもちゃや手づくりおもちゃを使った、たいちくんの解説に、社員の皆さんは興味津々です。
小宮山社長も、食い入るように見てくださっていました。
ぼくたちのアイデアや意見に、いろんな反応をしてくださいました。さすが、開発のプロです。
それにしても、社員の皆さんは、いつもながら、と~っても明るい雰囲気です。
風通しがよく、チームワークがよいこの雰囲気に触れるだけでも、ぼくたちは多くのことを学ばせていただいています。

今回もそうですが、いつも、お世話になってばかりなので、いつか、コミーの皆さんのために、ぼくたちのできることでお役に立てればと思っています。

小宮山社長はじめ、コミーの皆さん、お忙しいのに、ぼくたちの話を聞いていただき、ありがとうございました。


たいちくんの解説に、皆さん興味深々。

絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月22日木曜日

ある人との打合せ

昨夜、来年度からの事業について、ある人と打合せをしました。
考え方も、目指していることも、ぼくらとの共通点が多々あり、話をしていてワクワクしてきました。
お忙しい人なので、30分ほどと思っていたのですが、気がついたら2時間半が経っていました。
ほんとうにステキな人です。
思いを共有できる人と仕事ができると、世界がどんどん広がっていくように感じています。
来年度からの新たなぼくらのステージ、楽しみです。


絵本を読む人・しんちゃん

次世代ネットーク交流会

香川県の少林寺の本山で、9月7日(土)~8日(日)の2日間、「次世代ネットワーク交流会」が行なわれます。
何だかワクワクしそうな企画です。
ぼくは、2日目から参加します。
ワクワクが大好きな拳士にはおすすめです。




絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月21日水曜日

三重県名張市_つつじヶ丘こども園

三重県名張市のつつじヶ丘こども園で絵本ライブ&先生方への研修。
つつじヶ丘こども園は、今年の4月にオープンしました。前身はつつじヶ丘幼稚園です。園舎も新しくなりました。
昔から、ずっとお世話になっている園です。
こども園オープンに際して、お花を贈ることも考えたのですが、お祝いに絵本ライブ&先生方への研修を無料でさせていただくことを提案しました。
とっても、喜んでくださり、今日に至ります。
絵本ライブは、2,3才児と4,5才児の2回に分けて行ないました。
みんな、かわいい!
ぼくは、終始ににここでした。
午後からは、先生方への研修。ぼくの持っているワザを整理してお伝えするとともに、ぼくの思いもお伝えさせていただきました。
「やっぱり保育士やっててよかった」と思っていただけたとしたら、ありがたいです。

理事長先生ともいっぱいお話しできました。

ぼくたちを信頼してくださっている関係に感謝です。
ますます、先生方に喜んでいただけるようにがんばります!


2,3才児。見てるだけでうれしくなります。


2,3才児。しんちゃんバスにのっておでかけ。


4,5才児。みんな、と~っても素直!


4,5才児。投げキッスのおみやげです。


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月20日火曜日

香川県多度津町_少林寺拳法本山

香川県多度津にある少林寺の本山へ日帰り出張です。
少林寺で進めている絵本プロジェクトの会議です。
本来は、今日は電話会議の予定だったのですが、直接、会って会議をした方がいいと判断し、急遽、行ってきました。
やっぱり行ってよかった。
電話では伝えきれないことを伝えることができました。
2時間の会議のために、丸一日の時間を費やしましたが、その価値はありました。
新幹線で行ったので、本もじっくり読めました。ヒントをいっぱい発見!


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月19日月曜日

三重県伊賀市_希望ヶ丘保育園

三重県伊賀市の希望ヶ丘保育園で絵本ライブ。
まずは1,2才児と未就園児親子に絵本を読みます。
絵本ライブが終わったら、そのままプールに入るのか、帽子をかぶってパンツ一丁の子たちが何人かいます。
その姿を見ているだけで、笑えてきます。
子どもたちは、世の中に平和をもたらしてくれますね。
続いて、3,4,5才児へ。
こちらは、プールに入ったあとの子たちと、これからプールに入る子たちに分かれています。
髪の毛が濡れていようが、プール帽子をかぶっていようが、関係なく大爆笑です。
素直な子たちがいっぱいの希望ヶ丘保育園です。


イカしてるでしょ。この姿!


髪の毛が濡れていても大爆笑!


プール帽子をかぶっていても大爆笑!

今夜は、奈良で会議があるので、奈良に向かいます。


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月18日日曜日

石川県加賀市_海水浴

朝はや~くに事務所に行き、明日からの仕事の準備をすませ、スキをついて嫁さんと海へ!
石川県加賀市まで海水浴に行ってきました。
7月の「ほがらか親子遠足」で行った「黒崎海岸」に行きました。
シュノーケルできれいな海の底をもう一度堪能しようと思っていたのですが、海は大荒れで遊泳禁止。
ビーチに降りられないくらい大きな波が打ち寄せてきていました。
仕方なく、岬の反対側の「橋立海岸」に向かうと、こちらはOK!
波打ち際でたっぷりと波に揉まれて英気を養いました。明日からは世間の波に揉まれます。

その後、おいしいお魚料理を食って、「かがにこにこパーク」へ。
福田ファミリーにご挨拶。
いつ会ってもステキな福田ファミリーです。
またまた英気を養いました。

さあ、明日からがんばるぞ!


ご覧の通り、黒崎海岸は大きな波で遊泳禁止。トホホ。


橋立海岸は大丈夫!


波に揉まれてたっぷりと遊びました。


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月17日土曜日

プール!

今日のほがらかファミリー音羽の療育はプールです!
みんなでプールだ!
水遊びは楽しい!
スイカ割りもしたよ!
このスイカは、鈴鹿の保育士さんの実家で採れたものを、たいちくんがお願いしてくれて譲っていただいたものです。
太陽の下で、みんなで楽しく過ごした一日でした。


水あそび、楽しいね!


これ、飲むの?


しんちゃんの頭を叩くなよ。


お見事!


隙を見て、スイカのつまみ食い。


たくさんのスイカをいただきました。来週もスイカ割りだ!


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月16日金曜日

夏休みは?

とうとう夏休みは、一日もありませんでした。
来週からの予定がかなり立て込んでいるため、お盆の間もずっとお仕事をしていました。

子どもたちが小さかった頃、ぼくが休日も仕事に出掛けようとすると、「いいなあ」と羨ましそうに玄関に立っていました。
楽しそうに見えていたのでしょう。
そういえば、保育園・幼稚園で絵本を読んでいると、子どもたちから「しんちゃん、何の仕事してんの?」と聞かれることがあります。
これが仕事なのですが、遊んでいるように見えるのでしょう。

だったら、夏休みはなくてもいいか。


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月15日木曜日

警察署へ

朝から不気味な雲に、不気味な強風が吹いていました。
台風による大きな被害が出ないことを祈ります。

今日は朝から、警察署に行ってきました。
2ヶ月前の「近所の犬に咬まれた事件」の最終的な調書作成のためです。
約1時間かけて、ていねいに聞き取っていただき、作成していただきました。
とてもていねいな警察官でした。
昨夜も連絡をいただき、「台風がひどいようであれば延期しますから」と。
警察官の手元の書類は、犬に咬まれた一瞬の出来事にも関わらず膨大でした。
「正確に伝えるためには、いろんな書類を作っておく必要がありますから」と。
頭が下がります。
こういう警察官が、ぼくたちの生活を守ってくれていると思うと心強いです。


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月14日水曜日

『みんなのふくし』

わ~い!
菰野町社会福祉協議会の広報紙『みんなのふくし』8月号の表紙を、ぼくとたいちくんが飾ったど!
うれしい!
『ジュノン』の表紙と同じくらい価値があるぞ!


『みんなのふくし』8月号


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月13日火曜日

絵本コンクール打合せ

絵本コンクールの打合せでした。
審査に関して、とってもステキな助っ人が現れました!
詳細は、8月26日の実行委員のミーティング後に発表します。
お楽しみに。


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月12日月曜日

両家顔合わせ in KOBE

昨日は神戸に行っていました。
長男が結婚をするため、それに先立って、お互いの家族の顔合わせです。
お互いの中間地点あたりで、ということで、神戸のレストランで会いました。
会ってすぐに打ち解けて、初対面とは思えないくらい、いろんなおしゃべりをして盛り上がりました。
ステキなご家族です。
さらに、びっくりしたのは、公園の中にある小さな一軒家のこのレストラン。
ぼくは、生まれて初めてコース料理に感動しました。
値段はリーズナブルなのですが、ひとつひとつの料理が絶品で、それぞれがつながっているようで、まるで物語のような料理でした。
さらに、料理を運んでくれる男性がこれまたすばらしい。
料理の説明がシェフのような感じなので、聞いてみると、出す料理は家で1回は作ってみているとのこと。
また、立ち居振る舞い、言動、ジョークともに、気が利いていて感動!
「いったい何者?」と聞いてみると、一流ホテルで10年ほど勤め、もっとお客さんと近い距離でアットホームな雰囲気を作りたいと、今はこのレストランの支配人をされているそうです。
ぼくらはすっかりこのお店のファンになりました。
そして、急遽、結婚式・披露宴もここでしようということになり、相談にのってもらいました。
起業を目指している2人には、原点を思い出させてくれる場所になるんじゃないかな。

ちなみに、このレストランを探し当てたのは食いしん坊の嫁さんです。お手柄!


ステキなご縁が広がります!


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月10日土曜日

三重県四日市市_モラロジー研究所

三重県四日市市のモラロジー研究所で絵本ライブ&あそびひろば。
公益財団法人モラロジー研究所は、人がよりよく生きるための指針を探求し、道徳的社会教育を推進する団体です。
ここで毎年、絵本ライブをさせていただいて、もう8年になります。
当時、よちよち歩きだった子が、小学生になって来てくれているのです。
今回は、たいちくんとのコラボで、より楽しんでいただきました。
ぼくの絵本ライブで笑い、たいちくんのあそびひろばで夢中になり、「楽しかった!」をいっぱい体で感じてほしいのです。
人がよりよく生きるための土台づくりに、ぼくらは貢献したいと思っています。
だから、モラロジー研究所の方々とは、目指している方向が同じなので、こういう会の開催につながっていくのでしょう。
そして、今日は、突然のうれしいお客さんも来てくれました。
四日市の放課後等デイサービス「AAO」のみんなが、子どもたちを連れて来てくれたのです。
こういう予想外のことは、めちゃくちゃうれしいですね。


黒板の落書きが、いつの間にかウェルカムボードに。


いつもお世話になっている久美ちゃんのごあいさつ。


絵本で笑います。


「箱の中身はなんだろな?」に夢中。


大人もあそぶことに夢中!


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月8日木曜日

東京出張

東京に日帰り出張です。
少林寺のミーティングです。
未来に思いを馳せる人たちは、やっぱりエネルギーがありますね。
いい時間でした。




絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月7日水曜日

こどもの世界へGo!vol.6『じてんしゃきこきこ』

こどもの世界へGo!vol.6『じてんしゃきこきこ』
ぼくの大好きな絵本です。
おさるのポンちゃんが、どこまでもきこきこと自転車をこいでゆきます。
タコとムカデが、行く先々でその様子をじ~っと見つめます。
自分たちもきこきこしたいのですが、足が多いのでそのままではきこきこできないのです。
だから研究しました。そして、足の自分たちもきこきこできる自転車を作りました!
最後は、3人が仲良くきこきこしているシーンです。

表紙をぼくの顔の横に置いて、しばらくじ~っとします。
そして、おもむろに「似てる?」と聞くと、子どもも大人もみんな、プッとふきだします。

そこのあなた!笑ったな!

※残念ながら、この絵本は重版未定で入手できません。かなしい。


『じてんしゃきこきこ』ビリケン出版(文:内田鱗太郎、絵:大橋重信)


絵本を読む人・しんちゃん



2019年8月6日火曜日

営業スタイル

昨日の夜、三重に戻り、今日は伊賀市のそれぞれの保育園に絵本をお届けに行きました。
ぼくとたいちくんのそれぞれが、同じ園にうかがうこともあります。
ぼくは、先生方にいろんな話をします。
たいちくんも、先生方にいろんな話をします。
ぼくとたいちくんは、目指している方向は同じなので、別々という印象にはなりません。
むしろ、先生方からはダブルで信頼していただいています。
そうやって先生方との信頼関係を築きながら、先生方のお役に立てるような提案をさせていただいています。
ほがらかグループの営業スタイルです。


絵本を読む人・しんちゃん

2019年8月5日月曜日

日本海から瀬戸内海へ

昨日は日本海。今日は瀬戸内海に来ています。
少林寺の職員の方々とミーティングです。
ぼくは「ワクワク」と「違和感」を大事にしています。
「ワクワク」は大きな方向性を決めるときのものさしです。
「違和感」は現実を積み上げていくときのものさしです。
違和感を感じたら率直に伝えます。そして、話し合います。
そのままにしておくと、大きなひずみになり、それまでに要したエネルギーがムダになりますから。
これを繰り返しながら、新しい現実をつくっていきます。
おかげで、次のステップが見えてきました。
本山職員の方々は、休日にも関わらずミーティングに出てきてくれました。その真摯な姿勢に感謝です。


今日は瀬戸内海にいます。


絵本を読む人・しんちゃん