これ以前は、「しんちゃんの舞台裏日記」をご覧ください。

2020年7月14日火曜日

ユーチューブ登録者数100人!

ユーチューブ「絵本のしんちゃん」の登録者数が100人になりました!
パチパチパチ!
皆さん、登録していただいて、ありがとうございます。
今後も週1回ペースでアップしていきますので、是非、ご視聴ください。
そして、チャンネル登録も引き続き、よろしくお願いします。




絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月13日月曜日

A.A.Oのひろぼう

仲良くしてもらっている、隣町の放課後等デイサービス・A.A.Oのひろぼうに会いに行きました。
ひろぼうは、2年前にほがらかファミリー音羽をスタートした時、一番最初に事務のやり方を教えてもらった人です。
久しぶりに会うので、積もる話がたくさんあり、いっぱいおしゃべりさせてもらいました。
A.A.Oとは、子どもたちに対する考え方について、共感できる部分がいっぱいあります。
スタッフの皆さんが自発的というのも、うちと同じです。
そうでありながら、お互いに方法論は違うというのが、これまたおもしろい。

ひろぼうは、ぼくよりも随分年下だけど、いっぱい教えてもらっています。
こういう仲間がいることが、とっても心強いですね。


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月12日日曜日

七夕の願い事

ほがらかファミリー音羽の玄関には、七夕の笹があります。
スタッフが、竹を切ってきて、笹飾りをつくり、短冊には子どもたちと保護者さんの願い事が書かれてあります。
七夕が終わり、久しぶりに雨があがったので、子どもたちと保護者さんの願いを天に届けました。
天の神様、よろしくね!


みんなのステキな願い事


天の神様、よろしくね!


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月11日土曜日

野菜たち

午後の雨があがっている間に、ほがらか農園の野菜の様子を見に行ってきました。

スイカがある程度、大きくなっていました。
いつ食べたらいいんだろう?

オクラが実をつけていました。
いよいよオクラの季節が始まります!

トマトが自由です!
自由にあっちこっちに広がるので、もう好きにさせています。
こちらの思い通りになってくれない自由なトマトくんたちですが、割れたり、痛んだりしています。
犯人を発見。カナブンが食っていました。
この野郎!

野菜たちからは、「グングン!」という感じで、エネルギーを感じます。
野菜を育てるのって、おもしろいね。


スイカ、もう食べれる?


オクラの季節の始まり!


言うことを聞かないトマトたち。


犯人はこいつだ!


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月10日金曜日

少林寺拳法・三重多気道院へ

熊本県への支援物資を、少林寺拳法・三重多気道院に届けてきました。
熊本に届けてくださるとのこと。
赤ちゃんを抱えている人たちの役に立てればと思って、おむつとミルクを持っていきました。
ぼくのまわりで、今月、来月と出産する人が3,4人いるせいか、被災地の赤ちゃんとお母さんにも意識が向きます。
乾隊長とも久しぶりに会いました。
いつでも、どこでも前向きな乾隊長のままでした。

それにしても、乾隊長はじめ、少林寺の人たちの行動力、チームワークはすばらしい!


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月9日木曜日

子どもはすごい!

ほがらかファミリー音羽では、ひとりの子どもに、担当者がひとりつきます。これをメインと言っています。
それ以外に、サポートの役割の人がいます。
今日、ぼくは、久しぶりにメイン担当でした。
やっぱりメインとして子どもたちに向き合うと、その時間がグッと濃くなります。
ちなみに、今日、とても感心したのは、子どもたちのお互いのバランスのとり具合です。
3人の子たちが、どう絡みながら遊べるかというところがポイントでしたが、ぼくが予測していた部分とは、まったく違う部分で、彼らなりにバランスをとって楽しく遊んでいました。
子どもたちってすごい!
予測の裏切られ感が、とても心地いいです。


サーカスの玉乗りのように、このまま移動できるよ。


積み木は、ここから倒すのが好き!


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月8日水曜日

ユーチューブ動画vol.17「読み聞かせの“コツ”、教えます!」

ユーチューブ“しんちゃん式”エンジョイ子育て vol.17「読み聞かせの“コツ”、教えます!」をアップ。

しんちゃん流の読み聞かせの“コツ”は、絵本を読む前の関係づくりにあります。

ユーチューブチャンネルは絵本のしんちゃんで検索してください。
以下のリンクからも飛べます。
https://www.youtube.com/watch?v=VlmVaZj2Oqw



なお、字幕が出ていない場合は、画面下の赤で囲んだ〇の部分をクリックして下さい。



絵本を読む人・しんちゃん


2020年7月7日火曜日

ゆめ

朝、夜明け前に布団の中でまどろんでいると夢を見ました。
絵本ライブの舞台にあがる前にワクワクしている、というイメージでした。
昨日、4ヶ月ぶりに絵本を読んだのが、よほどうれしかったんでしょうね。


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月6日月曜日

富山県富山市_新庄幼稚園

昨夜から富山に前入りし、今日は富山県富山市の新庄幼稚園で絵本ライブです。
なんと、コロナ以来、4ヶ月ぶりに絵本ライブです。
コロナ対策として、広いホールで、各学年ごと(2才、3才、4才、5才)の4回に分けて行ないました。
もちろん、ホールは窓を開けて、扇風機を回して、常に換気。
ぼくは舞台の上に立ち、子どもたちとの距離は2メートル以上空けます。
子どもたちの座る位置も、通常、ぼくの絵本ライブでは、全員が床に座って密着するのですが、今回は、床とイスとに分けて、できる限り密接しないように座ります。
子どもたちはマスク着用。
ただし、ぼくは、ぼく自身の表情が見えづらくなるので、マスクは外させてもらいました。
1学年、終わるごとに、イスや床を消毒。ぼく自身も毎回、消毒。

新庄幼稚園の先生方には、大変な思いをして、今回の絵本ライブを開催していただきました。
4ヶ月ぶりの絵本ライブは、ぼく自身が、うれしくて、うれしくてたまりませんでした。
子どもたちが大声でひっくり返って笑う様子には、「これ!これ!」という感じでした。

コロナの時代では、どういうやり方が正解か、まだわかりませんが、子どもたちの笑顔や笑い声を、もっともっと引き出すために、今後も先生方と一緒に試行錯誤を続けたいと思います。

新庄幼稚園の先生方には、心から感謝します。


可能な限り、距離をあけます。


それでも、子どもたちは大喜び!


中に入っていけないけども、みんなでおどります!

帰り道、少し遠回りをして、石川県加賀市の「かがにこにこパーク」に立ち寄りました。
大好きな福田先生に会うためです。
教育、福祉の畑を開拓し続けている、豪快な先生です。
ぼくがこれから取り組もうとしていることも、福田先生は既に試行錯誤済みで、いろんなアイデアをいただきました。
とっても盛り上がりました。
先を歩いている先輩が応援してくれているっと、何よりも心強いですね。


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月5日日曜日

若者

福祉の道を目指している学生さんと会いました。
彼とは、ずっと以前からの知り合いです。
不思議な存在感のあるナイスガイです。
久しぶりに会って、お互いの状況を話し、とっても盛り上がりました。
若者と話をするのはいいね。刺激的です。

さて、今夜は富山に前入りです。


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月4日土曜日

今日も一日、よく働きました

朝4時に起きて、倫理法人会桑名支部のモーニングセミナーに参加。
今回の講話は、トヤオ工務店 代表取締役の鳥谷尾眞道さん(桑名市倫理法人会 副会長)。
鳥谷尾さんの話は、これまでのぼくの取り組みを振り返りながら聞き、共感するところがとても多かったです。
何より、実体験に基づいた話は、説得力があります。
先輩が先を歩いてくれているおかげで、安心して今の道を進めます。

その足で、ほがらかファミリー音羽へ
新型コロナの緊急事態宣言が解除されてから、見学者、契約者が徐々に増えてきました。
今日も見学者が来られました。
ステキなパパ、ママ、お子さんでした。
また、会えるのが楽しみです。

夕方より、尊敬している人とミーティング。
新しい事業について、話を聞いていただきました。
今後、どういうご縁につながっていくか、とっても楽しみです。

夜明け前から、日が落ちるまで、今日も一日、よく働きました。


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月3日金曜日

ほがらかぽてとクッキング

先週は、収穫したじゃがいもを使った料理をふるまう「ほがらかぽてとうぃーく」でした。
今月は、「ほがらかぽてとクッキング」のはじまりです。
ほがらかファミリー音羽に通ってきてくれている小学生チームを中心に、じゃがいもを使ったクッキングをしてもらいます。
自分たちで掘ったじゃがいもを、本物の包丁で切り、ホットプレートで焼きます。そして、食べます。
自分たちで調理したのだから、おいしさも格別です。
ところで、スタッフはみんな、ハラハラしながら見ているので、体のあちこちに力が入っていたそうです。
そりゃそうだよね。


本物の包丁を使います。


見ているだけで、ハラハラ、ドキドキ。


全部、切りました~!


そ~っと置きます。


油も足しちゃうぞ。


できあがり!


おいしい!


おいしい!


絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月2日木曜日

ユーチューブ動画vol.16「子どもははかり知れない存在」

ユーチューブ“しんちゃん式”エンジョイ子育て vol.16「子どもははかり知れない存在」をアップ。
今回は、字幕をつけてみました。

大人のものさしで子どもを計ると、お互いに不幸です。
「子どもははかり知れない存在」と思った方がハッピーです。
実際にそうなのですから。

ユーチューブチャンネルは絵本のしんちゃんで検索してください。
以下のリンクからも飛べます。
https://www.youtube.com/watch?v=8nE7ImTgWVU




絵本を読む人・しんちゃん

2020年7月1日水曜日

「絵本を選んで」

最近、様々な祝い事や節目に、「絵本を選んで」という依頼が続いています。
知り合いの息子に子どもができたので、そのお祝いにとか、娘の出産祝いにとか。
身近な人からの依頼もあれば、長らく連絡をとってなかった人からの依頼もあります。
お届けできるところであれば、ぼくがチョイスした絵本をそろえて、お届けにあがります。
先日は、お世話になった元・園長先生や元・保育士さんにお届けしました。
久しぶりに再会に、話が弾みました。
あるいは、まだお会いしていない方からの依頼もありました。
新型コロナで自粛をがんばった家族ひとりひとりにエールをおくる意味で絵本を選んで、と。
ご家族ひとりひとりの背景を教えていただき、ぼくの思いを込めて選びました。
その絵本を選んだ理由を書いたメモも、同封しました。
お会いしたことがないご家族ですが、とっても身近な存在に感じました。

絵本は、人をつなぎますね。


絵本を読む人・しんちゃん

2020年6月30日火曜日

応援者

これまでも何度かありましたが、「こんなことってある?」と思うくらい、絶妙のタイミングで急展開、ということがあります。
ここ数日間で、その体験を再びしました。
実は、新しい事業のフィールドをつくるのに、少し停滞せざるを得ない状況が続いていたのですが、ある人と出会って1週間も経たないうちに、絶大なる応援者になってくれて、大きな光が見えてきました。
今日、改めてじっくりと話をして、心も体も震えました。興奮しています。
応援者、協力者がいてくれる限り、この事業は絶対にうまくいく!

最近、応援者、協力者が増えるたびに、「この人たちに、未来の景色を見てもらいたい」と強く思うようになりました。
何のことかわけがわからないと思いますが、2年後、その入り口が見えるのでお楽しみに!


絵本を読む人・しんちゃん

2020年6月29日月曜日

福王神社でお絵かき会のご案内

菰野町手づくり民話絵本コンクール実行委員会の会議。
新型コロナのために、実行委員とはメールでやりとりをしていましたが、久しぶりに直接、会っての会議です。
8月に行うイベントについて、話し合いました。

今回の絵本コンクールのお題は、『福王山の天狗さま』です。
その舞台となる福王神社でお絵かき会を行ないます。
福王神社で『福王山の天狗さま』を聴いて、絵を描いて、絵本コンクールに応募しよう!


◆日時:2020年8月3日(月)
     午前の部10:00~
 午後の部13:00~
◆対象:小学生以下の子どもと保護者
◆参加費:無料
◆持ち物:絵を描く道具(画板、画用紙は配布します)
◆申込先:NPO法人菰野町スポーツ・文化振興会
     TEL:059-394-3930
     FAX:059-394-1517
     Mail:komo_ehon@yahoo.co.jp





絵本を読む人・しんちゃん

2020年6月27日土曜日

「ほがらかぽてとうぃーく」最終日

「ほがらかぽてとうぃーく」最終日です!
月曜日から毎日続いた「ほがらかぽてとうぃーく」も、今日が最終日でした。
昨日の嵐のような雨と突風で、看板のぽてとくんの手足がちぎれてしまいましたが、補修して、何とか最終日を迎えることができました。
スタッフのみんなは、ほんとうによくがんばってくれました。
暑い倉庫の中で、調理作業を毎日してくれたスタッフたち、ありがとう!
療育と食育をつないでくれたスタッフたち、ありがとう!
じゃがいもを使って、毎日、スタッフの日替わりまかない昼食を作ってくれた専属シェフ、ありがとう!
(食べるのに必死で、写真を撮り忘れました)
ほがらかカンパニーとほがらかファミリー音羽のスタッフが、協力して取り組んでくれたおかげで、子どもたちや保護者さん、地域の人たちに喜んでもらうことができました。
みんな、おつかれさま!ありがとう!


手足のとれたぽてとくんを補修。


今日も子どもたちは大喜び!


絵本を読む人・しんちゃん

2020年6月26日金曜日

講演依頼

新型コロナにより、講演のキャセルや延期が続いていましたが、徐々に依頼が入り出しました。
主催者の方々も、様子を見ながらという感じですが、お声をかけていただけるのは、とてもありがたいです。
ぼく自身、この4ヶ月間で、別次元のギアを入れた感覚があります。
今までとはちょっと違ったしんちゃんをご覧いただけるかと思います。
お楽しみに!


絵本を読む人・しんちゃん

2020年6月25日木曜日

ユーチューブ動画vol.15「妄想しよう!」

ユーチューブ“しんちゃん式”エンジョイ子育てvol.15「妄想しよう!」をアップ。

妄想少年だった、ぼくの中学時代を暴露しています。
妄想は未来をつくります。みんな、見てね!

ユーチューブチャンネルは絵本のしんちゃんで検索すると出てきます。
以下のリンクからも飛べます。
https://www.youtube.com/watch?v=C3xwtaa0t6g



絵本を読む人・しんちゃん




2020年6月24日水曜日

ご近所さんからの差し入れ

ほがらかぽてとうぃーく、中日です。
ほがらかファミリー音羽の療育が終わった子から順番に、ふかし芋とグラタンを手渡します。
ふかしたてのふかし芋は、その場で食べます。
翌日は、ママさんたちから「グラタン、おいしかった~!」という声が。
楽しそうにワイワイやっていると、ご近所さんから差し入れが続々と届きました。
「花があった方がええやろ」とお花をいただきました。
「これ、食べな」とタマネギをいただきました。
その他、じゃがいも、きゅーり、インゲン、お菓子。
地域の人たちが、ほがらかファミリー音羽を応援してくれているんだ、と実感できて、とってもうれしいです。
ご近所さんへのじゃがいも料理のお裾分けは、子どもたちがお届けをしてくれました。

さらに、スタッフの昼食時には、うちの専属シェフによる、じゃがいものまかないがあります。
これが、またおいしい。
スタッフみんなでワイワイ言いながらいただく昼食は、最高です。


大好評のグラタン!


お花の差し入れをいただきました。


たくさんのタマネギも!


じゃがいもを使ったまかない飯、最高!


絵本を読む人・しんちゃん