これ以前は、「しんちゃんの舞台裏日記」をご覧ください。

2024年7月13日土曜日

倫理法人会モーニングセミナーの醍醐味

土曜日は桑名市倫理法人会のモーニングセミナーです。 
本日の講話者は、伊勢志摩倫理法人会の遠藤利元 幹事。 
倫理法人会は、経営者の自己革新を目的としているので、モーニングセミナーではプロの講師が経営の仕方や答を教えてくれる、ということではありません。 
もちろん、倫理法人会で資格をもった講師が話をされるときもありますが、我々会員が、自分の内面を見つめ、課題を克服するための実践をし、そのプロセスを赤裸々に話します。 
時には、フタをしたい自分もいると思いますが、しっかりと見つめます。 
そのことが、自分を知り、自分を認め、自分を受け入れることにつながり、等身大の自分としてのスタートになります。 
これが、自己革新の始まりです。 
そうなると、潜在意識と顕在意識のズレが少なくなるので、しあわせを感じられる日々が増えていきます。 
本日の講話者の遠藤利元 幹事は、見事にそのプロセスを素直に開示してくださいました。 
感動しました!ありがとうございました! 

倫理法人会に興味のある方は、一度、モーニングセミナーの見学に来てください。 
三重県は8カ所の会場で活動しています。 

 
絵本のしんちゃん

2024年7月12日金曜日

三重県桑名市_令のかぜ

三重県桑名市の認定こども園「令のかぜ」で絵本ライブ。 
今年度、開園したばかりのこども園です。 
園長先生は、以前、小学校にうかがった時にお会いしている方です。 
また、先生の中に、以前、幼稚園でお会いしている先生もおられました。 
ぼくのことを知ってくれている先生方がおられると安心しますね。 
 まずは3才児クラス。 
自由な子たち! 子どもたちの反応に、思わずぼくが笑っちゃいます。 
続いて、4,5才児クラス。 
こちらは、先生チームと子どもチームに分かれて勝負をしました。 先生方も本気で参加。 
子どもたちも本気モード。 この気合いの入り方に、思わず笑ってしまいました。 
先生方も、子どもたちも、とっても素直なステキな園でした。
 
3才児。自由!自由! 

  3才児。終わると、みんな寄ってきてくれました。 

  4,5才児。みんな、とっても素直。 

  4,5才児。大人も子どももみんなたっぷり楽しんだね。

 
絵本のしんちゃん

2024年7月11日木曜日

第1回「きりんのおしゃべり~ママたちのとまり木に~」

ほがらかファミリーの保護者さん企画「きりんのおしゃべり~ママたちのとまり木に~」第1回を実施。 
ベテラン保護者さんたちを中心とした「みんなでもっとおしゃべりしよう」という企画です。 
ほがらかファミリーのカフェスペースを使って、月に1回程度の実施です。 
今日がその第1回目。 
最初はカフェスペースでおしゃべりをしているうちに、どんどん人が増えて、プレイルームに移動。 
全部で14名のママたちが参加してくれました。 
終盤になって、しんしん、げんげんが、できたての出汁巻を提供。 
近い将来、出汁巻専門店を開業します。 これは、子どもたちの将来の就労の場を作るための第一歩です。 
そのため、しんしん、げんげんは、毎日、練習と試行錯誤を重ね、かなり腕をあげています。 
できたての出汁巻を一口食べたママたちは、「おいしい!」「ふっわふわ~!」と大好評!
あっという間の楽しく盛り上がったおしゃべり会でした。 

こういう企画が、スタッフからだけではなく、ママたちからもあがってくるというのが、ほがらかママたちのすごいところです。 
ほがらかファミリー自慢のママたちです。
 
ポスターもママたち作です。 

  最初はカフェでおしゃべり。 

  参加者が多くなってプレイルームに移動。 

  しんしん、げんげんが作りたての出汁巻を差し入れ。 

  「おいしい!」「ふっわふわ~!」

 
絵本のしんちゃん

2024年7月10日水曜日

三重県四日市市_四日市幼稚園

三重県四日市市の四日市幼稚園で絵本ライブ&講演。 
全園児6名という超小規模な幼稚園です。 
そして、保護者さんたちが絵本ライブの様子を見守ってくれます。 
少人数だけど、子どもたちは全力で笑ってくれました。 
全力でひっくり返ってくれました。 
その喜ぶ様子は、ママたちにも伝染して、終始ニコニコ顔。 
少人数だと、大人はやや緊張しがちですが、子どもたちがそんなものを吹き飛ばすくらい笑い転げてくれました。 

絵本ライブ終了後は、保護者さんたちに講演。 
何よりも家庭の安心感が大事ということを、いろんな例をあげながらお話しさせていただきました。 
素直で、ステキなママたちでした。

絵本に釘づけ…と思ったら 

  ひっくり返って大笑い。 

  保護者さんも終始、ニコニコの笑顔でした。

 
絵本のしんちゃん

2024年7月9日火曜日

カラーコーン人間?

カラーコーンまで遊びにしちゃうほがらかキッズ。
 
どこに行くの?

 
絵本のしんちゃん

2024年7月7日日曜日

三重県津市_小平奈緒さん講演会

三重総合文化センターで行なわれたスピードスケート金メダリストの小平奈緒さんの講演会に行ってきました。 
たまたま、以前、総合文化センターに所用で行った時にチラシを見つけて、抽選だったので、応募したら幸運にも当選しました。 
現役のときから小平さんには興味を持っていました。 
自身の心の動きや感覚を見つめ、体の動きとを一致させるアプローチをしているように感じたからです。 
今日の講演も、自分の内面から出た言葉が随所に散りばめられ、共感することも多かったです。 
何よりも、小平さんの謙虚で真摯な姿勢がとってもステキでした。
 

 
絵本のしんちゃん

2024年7月6日土曜日

夜間中学校体験教室_津会場

昨日(7/5)は夜間中学校の体験教室・津会場での授業をさせていただきました。 
先日は四日市会場でした。 
今回は津会場。
対象の生徒さんも先生方も、四日市会場とは違う方々です。 
当然、会場の空気感も違いますので、その匂いをかぎ分けながら授業を進めていきました。 
結果、四日市会場とは違う内容となりました。 
でも、2つの会場で共通していることがあります。 
どちらの会場の生徒さんも、「学びたい」という思いが根っこにあることです。 
この思いが、本当に尊いと思います。 
どちらの会場も、毎週1回、体験教室を行なっています。 
ぼくは、毎週は難しいけど、月1回程度は行こうと思っています。
お役に立てるかどうかわからないけど、関りたいと思っています。

※写真は、先日の四日市教室の様子です。
 
四日市教室での様子です。

 
絵本のしんちゃん

2024年7月5日金曜日

国際免許、ゲット。

しんしんとげんげんが、国際免許をゲット。 
9月のニュージーランド視察は、全行程、彼らが運転をします。(飛行機以外ね)
 

 
絵本のしんちゃん

2024年7月4日木曜日

夜間中学校の体験教室_四日市会場

来年、三重県で開校される夜間中学校・四葉ヶ咲中学校の体験教室が行なわれています。 
四日市会場は毎週水曜日に、津会場は毎週金曜日に行なわれています。 
外部講師として、昨日(7月3日)、四日市会場で1コマ、授業をさせていただきました。 
対象は、若い人から年配の方まで幅広い年齢層の方が来られていて、外国の方もおられます。
感動しました。 
学ぼうという気持ちが、こんなにも尊いのだと感じ、心が洗われる思いでした。 
その思いに応えようとしている先生方の姿勢もステキです。 
とてもいい経験をさせていただきました。 
次回は、津会場で授業をさせていただきます。 

夜間中学校の体験教室に興味のある方は、以下のサイトをご覧ください。 https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0045300103.htm

 
絵本のしんちゃん

2024年7月3日水曜日

三重県桑名市_桑名福祉センター

三重県桑名市の桑名福祉センターで絵本ライブ。 
在良地区民生委員児童委員の主催です。対象は、未就園児親子。 
この地区で、た~くさんの未就園児がいるわけではないので、少人数の状況を予測して準備します。 
さらに、最近の傾向として、未就園児の低年齢化が進んでいます。
赤ちゃんばかりという状況の場合も想定します。 
会場に行って、民生委員、児童委員の皆さんの様子を見ながら、どう巻き込めるかも予測します。 
会場に最初に来てくれた親子の様子を見ながら、予測の絞り込みをします。 
そして、実際に始まると、その場その場の状況に合わせて、感じるままに進めていきます。

いろんな状況を予測して準備するのは、その場その場の状況に合わせるためでもあります。
結果、とっても楽しく、あったか~い時間になりました。 
最初はママから離れなかった子たちが、みんなぼくに近づこうとします。
ぼくの体から、何か出ているのかしら?
 
本番が始まると、流れを感じて、それに合わせます。 

  しんちゃんと絵本に興味津々。 

  ほ~ら、近づいてきた。

 
絵本のしんちゃん

2024年7月2日火曜日

たけちゃん(一心寺・前田健雄さん)講演会

昨日(7月1日)、菰野町で、ほがらか絵本畑の理事でもある仲間のたけちゃん(一心寺・前田健雄さん)の講演会でした。 
千種コミュニティセンターでの人権講演会です。 
たけちゃんは、名古屋市天白区八事の一心寺というお寺の住職です。 
たけちゃんとのおつきあいは長いです。一緒にニュージーランドにも行きました。 
お互いにどんどん忙しくなってきて、最近は会うこともままならい状況でしたので、久しぶりに会えてうれしい! 
講演会の前に、会社に立ち寄ってくれて、30分ほど話ができました。 
せっかくのたけちゃんの講演なのに、ぼくは用事があって、出掛けなければなりませんでした。 
代わりに、スタッフのこまさんときよちゃんに聴いてもらいました。 
会場には、たくさんの地区の人たちが来られていました。 
演題は「いのち いきる」。 
今朝の朝礼で、きよちゃんは、たけちゃんの講演内容と自分のお母さんのこととを照らし合わせながら話をしてくれました。 
たけちゃんのお話は、みんなの心に届いています。 
自慢のたけちゃんです!
 
わ~い!久しぶり! 

  合掌から始まります。 

  あっという間の90分。

 
絵本のしんちゃん